スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブッポウソウ

とき~~どきトレースで絵を描く

kyoko2.jpg

今回はというか最近は影あんまり塗らない(サボり)

グラデーションでごまかしてみた


ンヒィ~~~~~~~~~~~~~~~~~wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
スポンサーサイト

カステラ一番電話は二番三時のおやつは文明堂→サッポロ一番はどうするんだ

昨日一週間ぶりくらいに学校行ったんですけど。

ゼミ面談でクソ食らえでですね。

ソウルジェム真っ黒になって帰ってきました。


人生の岐路でもあるわけですが、人生の岐路なんてこれから毎日だととある人は仰りました。

時間がないというのはただの言い訳で逃げてる。

※ここからスーパー言い訳タイム※

まずAM1時に起きるじゃん?

1時30分くらいに出勤するじゃん?

7時あがりだけど先輩に捕まって8時とか9時に帰るじゃん?

14時から夕刊行くじゃん?

およそ1時間30分で終わるけどまた店で先輩に捕まるときはまた伸びるじゃん?

で、また明日1時起きっすよ。

別にお話し相手として捕まるのは別に嫌じゃないんだけど、ちょっとね。。。

ちょっとね。

あたしのプライベィトがちっとばかり減るのは事実で。

休みもとれねーし?学校行く日に休み当ててるから基本他にとれねーし?

無理やり取ることは可能かもしれないけど…

まじぴっぴろぴーだわ どうしよう

※ここまで※


そして、昨日は帰宅してから絶望したままふて寝してしまい、起きたら日付変更手前。

なぜかタオルケット掛かってたんですよね。

一人暮らしなので掛けてくれる人いないし。

と、ここでめでたい脳の私、まどか様がかけてくれたんだやったー!って思ってまた寝た。

あーまじどうしようマジで割りとまじで

触手問わないから人間関係がいいところならなんでもいい気もする

その人間関係を築くのも自分自身ですけどね!!!!!!!!!!

腹減ったマジハラヘリ

昨日の夜から何も食べてない(日本人の食べてない自慢)



叛逆の物語公開は9月とのこと。

それまでがんばって生きよう

君の瞳にロンバルディア7

イを決して企業説明会行ったんっすよねー

適性検査位うけるじゃないっすかー

落ちるwwwウケるwww

そこの企業面接一回だけだからヨッシャって思ってたけど…

ファーーーーーwwwwww(適性検査で死亡)

そもそもSE職私には無理だと思う

妹がビッグになるらしいから妹の下で働かせてもらうか(甘え)

つーか妹が学科学年で成績一位でわろた

肝心のわたくしは学科学年最高5位くらいはいってたことあったけど今はもうどうだろうってくらい

2013.3.16

3.17 妹の誕生日だったので帰省しました。

帰省の直前にうちのわんこ(今年でおよそ17歳)が亡くなったことを知らされました。

妹が実家入りしたのが3.15でわんこが亡くなったのが16、私が実家入りしたのが17。

4日ほど前からほとんど意識がなかったらしい。

聞いた話によると割りと老衰が進んでいて、歩くのも足取りがよろついているものだったらしい。

ほとんど鳴かなくなっていたようだが、一週間ほど前になって悲しそうな、痛そうな声をあげていたそうだ。

死期を悟ったのか、痛みがあったのか、それはわからない。

父が人間用の鎮痛剤を少なめにして与えたら鳴き止んだそうだ。



~~~


それは私が幼稚園に行っていたか小学校低学年だったかそれくらいの頃。

たしか夏の日だった。

なぜかは忘れたが玄関のドアを開けていたときに白い犬が入ってきたんだ。

みんな警戒していたけど、どうやらお腹をすかせているようだった。

最初に与えたものはトウモロコシの芯。

それでも残さず食べていたと思う。

それが最初の出会い。


父親によく懐いていた。

散歩をしてあげていた回数も一番多かったし、小屋も何回も手作りでこしらえた。

毛づくろいやお風呂も入れてあげていた。


時々脱走したこともあった。

若いころは家の前でリードを話すと家の前のL字の路地を楽しそうに行ったり来たりしていたね。

そのまま裏の山のほうまでいって帰ってこない時もあった。

たいていはしばらくするとすぐに帰ってきてた。


一度数日戻らない時があったね。

つけてたはずの首輪なんかも外されていた。

きっと誰かが外しちゃったんだと思う。

あの時は本当に戻ってこないんじゃないかと思ったよ。


キャンプに行くときや、父親の実家に帰るときも一緒に車に乗った。

窓から顔を出してよだれで窓が濡れるほどだった。


私は中学だか高校の時は朝5時くらいに散歩に連れ出すことはよくあったと思う。

あのしっとりとして静かな朝の空気が好きだった。


私が一人暮らしを始めた頃位から調子悪くなってきてたかな。

帰省したときはたいてい玄関の入って右側のダンボールの中で寝てた。

帰ってきた時に顔を出して匂いを嗅いできたりしてたけど、近々はそれもなかったように思える。





~~~

17日、帰宅して、お線香をあげた。

ダンボールのフタを開けてちょっとだけ姿を見た。

ドライアイスや氷が入っていて、腐らないようにしていた。

触れはしなかったけど、硬くなっていた、らしい。


夜、玄関の前を通って2階へ上がる。

青白く薄暗いLED照明に照らされて、わんこの入っているダンボールが不本意ながら幻想的に見えた。

霊安室に似ている雰囲気だったかもしれない。



18日の午前環境事業局にわんこを引き渡した。

玄関にダンボールはもう無い。




心肺停止で死亡確認がされた時でも聴覚に関してはまだ生きていることがあるらしい。

「御臨終です」

と言うのではなく

「ありがとう」

といってあげたい。




わんこはうちで過ごして幸せだったかな?

幸せであったと思いたい。

長い間、ありがとう。

そして、安らかに眠ってください。



さようなら。

リバァァアアアアアス!!

ここから先は嘔吐の話なので気持ち悪そうだわと思った方はバッグブラウザ推奨っです


























昨日の話になります










夕刊の時間終わった後(代配なかったから店の掃除してただけ)に突然酒飲みゼルダ企画(今回でラストパート)

ガノン城からスタートだったわけなんだけどまず先輩が

「キミには酔ってもらわないと困る。お金はいいから一時間で3本な(1.5リットル)」

別に断ることもできたしそこまで強制されたわけじゃないからここから自己責任


たぶん一時間でビール1.5と275ml(スミノフアイス)飲んだ

そっからもうぐでぐで私はゼルダプレイしてなかったね 

先輩が何かに抱きつきたいって行ってたから ハグしましょうよ~ って言ったら男同士は無いって言われた

(*私はホモではありません)


そのあとあんまり覚えてなくて、玄関の外出たら家の前で吐いた

んでトイレ行ったんだけど、トイレで寝てたかもしれん。

一度トイレ外から大丈夫?って声かけられたのは覚えてる

意識が戻って部屋に戻ったら 2人いたはずの先輩が一人減ってて、一人がコタツで寝てた

私に気づいてすぐ帰っちゃったから、何が起きてたかわからん

ガノン倒してエンディングの途中で止まってた

あとリバースしたやつ先輩が拭きとってくれてたみたい。マジ感謝

部屋がアルコール類の瓶やら缶だらけでクズすぎりゅぅううううううううううううう
プロフィール

うぐいすどん

Author:うぐいすどん
あることないこと、なんでも書きます。
更新不定期、内容乱雑

そうだ楓サーバです

MapleStory_100219_175857_129.jpg

MapleStory_110209_163543_526.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
よく見つけたね すごいというのが控えめな表現だよ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。